よくあるご質問|大阪で見えにくい裏側矯正・痛みの少ない歯列矯正を行なう『ひがしさわ矯正歯科』

  • 大阪府豊中市
  • 蛍池駅前徒歩1分
  • 土日診療

よくあるご質問

FAQ

よくあるご質問 FAQ

Q 裏側矯正がどのような治療か教えてください

従来の矯正治療は、ワイヤー装置を歯の表側に付けるため目立ってしまいます。透明なワイヤー装置などを使った目立たない矯正もありますが、それでも装置が付いているとわかってしまう場合があります。
裏側矯正は、歯の裏側に装置を付けることで、他人からは矯正中であることを気づかれにくくする治療です。矯正中であることを知られたくない方、仕事の都合で装置を目立たせず治療したい方などにおすすめです。
裏側矯正のための専用装置は、舌に当たる感覚を考慮し、丸みを帯びた特殊加工が施されています。これにより、多くの人は1週間、長い人でも1ヵ月くらいで装着の違和感がなくなります。
一般的に、裏側矯正は対応する症例が限られるうえ、従来の治療より治療期間がかかるといわれますが、当院では従来の矯正と同様に治療することができます。したがって、表側の矯正と同じように仕上がり、治療期間も長くかかることはありません。
また、「できる限り多くの方に矯正を知っていただきたい」という思いから、価格を抑えています。価格が高いために矯正をあきらめていた方にも、ぜひ一度ご検討いただきたいと思います。結果的に治療を受けなくても結構ですので、当院へ相談にいらしてください。

Q 矯正歯科治療は何歳まで受けられますか?

矯正は「子供が受けるもの」というイメージがあるかと思います。
しかし、当院で矯正治療を受ける患者さまの割合は、子供と大人が半数ずつとなっています。さらに、年齢層は4~50歳くらいと、幅広い年齢層の患者さまがご来院されています。
年配の方も矯正を受けられる場合がございますので、あきらめずに当院へご相談ください。

Q 矯正治療中の痛みについて教えてください

当院で採用しているワイヤー装置は、歯に負担がかからないよう優しく力をかける仕様になっています。そのため、従来の矯正のように「痛くてなにも食べられない」といったことは起こりません。
矯正治療中の痛みは多くの場合、ワイヤーを取り替えた後の数日間に感じます。中には、一度も痛みを感じることなく治療を終える患者さまもいらっしゃいます。
当院では、ニッケルチタニウム合金(形状記憶合金)、チタンモリブデン合金といったワイヤーを使用してご来院いただく回数を減らし、なるべく痛みを和らげられるよう努めています。

Q 価格はどれくらいになりますか?

お顔の骨格やお口の中の状態により、提案させていただく矯正装置の種類が異なります。また、治療期間や患者さまのご希望などさまざまな条件を勘案するため、最終的な価格もそれに準じたものになります。
大まかには、簡単なものであれば数万円からとなりますが、外科矯正が必要なほどの難しい症例となると、症状によって異なります。そのため、具体的な価格については、検査を経て歯科医師よりお伝えすることになります。
当院では、多くの方に矯正治療を知っていただけるよう価格を抑えています。ご予算についての相談でも結構ですので、お気軽にご来院ください。

Q 未成年は親同伴で来なくてはいけないでしょうか?

矯正歯科治療の相談であれば、ご両親が同伴されなくても構いません。
また、ご自身で相談された後に、ご両親同伴で再びご来院いただく形でも結構です。このときに、簡単なお見積りも承っています。
まだ深く考えていない段階でも、お気軽にご来院ください。矯正歯科治療がどのようなものかお話いたします。

Q 初めて来院するのですが、どうしたらよいですか?

ご予約いただいてからご来院いただくと、スムーズにご案内できます。
当日、ご予約なしでご来院いただいた場合、空いた時間に診察させていただくことになります。そのため、ご希望のお時間に沿えないことがありますので、ご了承ください。

Q 治療期間について教えてください

子供の矯正であれば9~18ヵ月、大人の矯正であれば、簡単なケースで4~9ヵ月、抜歯がない全体矯正で18ヵ月、抜歯するもので24ヵ月というのが一般的な治療期間になります。また、当院では表側矯正と裏側矯正のどちらを選択した場合も、治療期間の長さは変わりません。
患者さまごとの具体的な治療期間につきましては、検査の後にお話させていただきます。